勝つための卓球戦術

勝つための卓球戦術

勝つための卓球戦術で大切なのがサーブです。

 

そして戦術としては下回転サーブが有効です。

 

下回転サーブと言っても、台上で2バウンドするかしないか分かりにくく、
2バウンドするようなサーブであることが重要です。

 

YGサーブより、強烈な回転のかかった下回転サーブを絶対に2バウンド
させる練習を取り入れると効果的です。

 

下回転サーブが戦術として良いのは、まず、トップレベルの相手でも、
強打される心配がないところです。

 

ほとんどはツッツキをしてくるので、自分から攻撃を仕掛けることができる
メリットがあります。

 

卓球では自分から攻撃できるというのが何よりのチャンスになります。

 

サーブ後は、ラケットの角度からツッツキのコースを予測して、フットワークを
活かしながら回り込んで攻撃します。

 

下手な横回転やYGサーブの場合、初球から強打されることになりますが、
2バウンドする下回転サーブなら、自分から攻撃できます。

 

そして下回転サーブ以外のサーブが活きるのもメリットです。

 

試合中に一度でも下回転サーブで相手のレシーブミスを誘えば、相手には
強烈な下回転サーブがあることを認識させることになります。

 

そうすると、他のサーブでもポイントを奪えるチャンスが広がるわけです。

 

卓球が最短で上達する方法!人気ランキング

 

驚異の卓球上達法

 

卓球の元オリンピック代表、遊澤亮氏が
最短で卓球が上達する方法を公開!

 

卓球教室にお金を使わず、また通うための
時間も使わずに卓球が上達できます。

 

>> 公式サイトはこちら

 

中国式現代卓球講座

 

「前陣・中陣での戦い、速いスピード、強い回転!」
を磨くための卓球技術と、合理的な練習方法を解説!

 

世界のトップを走る卓球王国、中国の練習方法
インターネットの前にいるあなたに公開します。

 

>> 公式サイトはこちら