卓球が上達するコツ

卓球が上達するコツ

卓球が上達するコツですが、まず、卓球をやっている人とそうでない人は、
フォアハンドのフォームを見れば、それだけで大体、どの程度のレベルか
がわかります。

 

基本となるフォアハンドは、始めたばかりの人の場合、手打ちになりやすいのです。

 

そして、手打ちにならないようにするには、素振りを何回もして、まず正確な
フォームを見につけることが大切です。

 

卓球が上達するコツは、体重移動を意識することです。

 

体重移動は右足から左足へと移動することが大事で、最後には左足に体重が
のっていないといけません。

 

ラケットはできるだけゆっくり振るようにして、しっかりフォームを確認しながら、
見えない球が見えるように素振りをして練習していきます。

 

また、全身鏡があるところで、他のうまい人のフォームのまねをするのも、
上達のコツになります。

 

前傾姿勢で行うことも大事で、卓球では攻撃型、カットマンと違いはあるのですが、
基本的なフォアは、つま先に体重をのせます。

 

そして、振り終わりは額にラケットがくるようにします。これらのことを注意して正しい
フォームを身に着けるのがまず先決です。

 

卓球が最短で上達する方法!人気ランキング

 

驚異の卓球上達法

 

卓球の元オリンピック代表、遊澤亮氏が
最短で卓球が上達する方法を公開!

 

卓球教室にお金を使わず、また通うための
時間も使わずに卓球が上達できます。

 

>> 公式サイトはこちら

 

中国式現代卓球講座

 

「前陣・中陣での戦い、速いスピード、強い回転!」
を磨くための卓球技術と、合理的な練習方法を解説!

 

世界のトップを走る卓球王国、中国の練習方法
インターネットの前にいるあなたに公開します。

 

>> 公式サイトはこちら