卓球初心者の上達法

卓球初心者の上達法

卓球初心者の上達法ですが、まず卓球の基本の構えとして、前後左右
どちらでも素早く動いて打てる姿勢が大切です。

 

重心を足全体やかかとにべったり乗せてしまうと、素早く動くことができないので、
つま先を常に意識して前の方に重心を乗せるようにすることです。

 

また初心者は、フォームだけでなく、基本的な立ち位置も重要です。

 

初心者の人は、まず卓球台に向かってラケットを持ったまま、手を伸ばしてみる
ことです。

 

そして、ラケットの先が卓球台につくぎりぎりのところまで移動していきます。

 

右でラケットを持つ人は、そのまま左へ移動していき、センターラインの左寄りに
移動します。

 

左でラケットを持つ人は、右に移動します。この位置が基本の位置になるのです。

 

初心者の場合、卓球の基本の構えとして、ラケットの位置も気にする必要があります。

 

ラケットはやや内側に向けて、どこから球がきてもすぐに動いて打ち返せるよう、相手を
狙うように構えるのが基本です。

 

そして、初心者は、構える時にどうしてもフォームを意識しすぎて力が入りすぎたり、
前のめりになることがあるので、そうならないように気をつけましょう。

 

卓球が最短で上達する方法!人気ランキング

 

驚異の卓球上達法

 

卓球の元オリンピック代表、遊澤亮氏が
最短で卓球が上達する方法を公開!

 

卓球教室にお金を使わず、また通うための
時間も使わずに卓球が上達できます。

 

>> 公式サイトはこちら

 

中国式現代卓球講座

 

「前陣・中陣での戦い、速いスピード、強い回転!」
を磨くための卓球技術と、合理的な練習方法を解説!

 

世界のトップを走る卓球王国、中国の練習方法
インターネットの前にいるあなたに公開します。

 

>> 公式サイトはこちら